レビトラジェネリックの購入方法を分かりやすく教えちゃいます!

レビトラジェネリックの購入方法

私は今までED治療薬を専門医に処方箋を出してもらって購入をしていました。
そもそもED治療というのは保険が適用されないため、薬代がほんとうに高くつきます。
診察をしてもいつも同じ薬を出されますし、正直診察の意味がありません。
また毎回医師にお薬をもらいに行く恥ずかしさと、毎回電車を乗り継いで行く面倒くささ。
でも私は重度の勃起不全なのでお薬がなくては困ります。

そこでふとネットで知った個人輸入代行というサービス。
簡単に言うと薬の輸入を代行してくれるサービスです。
では、そのサービスにはどんなメリットがあるかと言うと、そもそもED治療薬は自由診療になっているので、診察代もかからず輸入で購入した方が断然安いということです。
また今まで電車を乗り継いで行っていた交通費や手間もなく、当たり前ですが病院の予約や待ち時間もありません。
そしてなによりも必要な時に好きな時間帯に注文ができだいたい10日前後で商品が到着します。
仕事を休んで診察に行っていた私には大変ありがたいサービスです。
私がいつも処方されていたのはレビトラですが、処方箋がなくても個人輸入が可能で、もちろん法律でも認められているため輸入をしても違法にはなりません。
このサービスを利用しだしてからはさらにコストを下げるため、レビトラジェネリックを購入するようになりました。
このレビトラジェネリックはバイアグラと比べて、効果作用がとても早くて、また効果の持続時間が長いです。

また食事の影響を受けにくいので、デートの食事の時間帯なども気にする必要がなくなりました。
このレビトラジェネリックはバイアグラで効果がでなかった患者にも勧められているお薬で、ほか糖尿病の方や前立腺がんの術後の患者さんにも効果が期待があるとされています。
輸入といえばどこか大それたことのように思いますが、通販と変わりありません。
また海外からの配送にはなりますが、国内で通販をする感覚と変わりなく、もちろんすべて日本語入力です。